Google+ Followers

2017年8月12日土曜日

B.Walter / Colmbia SO. JB Sym.2 シェルのゴムワッシャーのこと

今日は朝から生憎の雨模様。
午後には雨も小止みになるらしいので、墓掃除に行けそうか。

昨日は夕方にイトコのうな君ファミリーがやってきた。家族の一緒なので20分くらいしか居らず、大した話もできなかった。残念。

最近は専らLPばかり聴いている。先日ハイファイ堂にアンセルメのジャンクLP12枚セットが出ていた。迷わず注文。ジャンクといっても検盤などしていないだけで、もちろんキズが入っていることもあるが、画像を見ると80年前後の国内廉価盤ばかりだし、それほど問題なかろうと踏んだ上での購入。12枚で5000円。しかも5%Offだった。着払い・送料、手数料込みでも4800円ほど。安いものだ。
それでずっと検盤を兼ねてクリーニングしてはターンテーブルに載せている。ようやく6枚を聴き終えたがさすがに食傷ぎみに。
ワルター/コロンビアSO.のブラ2を聴いている。こちらは日本コロムビアのいわゆるペラジャケ盤。盤は厚い。さすがにプチパチとノイズは盛大に入るが、音質は至って良好。中音域の艶感、厚みが心地よい。

ここ1年くらいブラームスのシンフォニーは聴いていなかった。最近になってまた聴くようになった。以前は暑い夏にブラームスなんて暑苦しい、と思っていたこともあったが、今ではそんなことは気にならなくなった。まあ、エアコンもついてて涼しいし。

ところで、シェルについているゴム製と思しきワッシャー。七味はずっと外してトーンアームに取り付けていたけど、どうなのだろう。
どうも最近、アームのコネクタが渋い。テクニカのシェルではグラついて上手く刺さらないなんてことも。
ワッシャー、あった方がいいのかと思い探すも見つからず。やっと1個見つけた。
KP-1100のアームはアルミ製でコネクタ周りも結構華奢にできている。ワッシャーを咬ませた方がしっかりとロックされてグラつきは少ないようだ(それでもわずかにグラつくが)。音質は?それほど大きな変化はない様子。しばらくはこれで様子を見ようと思う。

日コロムビア OS-231

8 件のコメント:

  1. 昨日はすまんかったね。
    また今度、ゆっくりと。

    返信削除
  2. うな君 昨日はお疲れさま
    エアコン直ったら行くね。

    返信削除
  3. 幸せの黒い猫2017年8月13日 8:52

    自分はシェルのゴム輪は付けてます。
    KP-9010のアームはそれでも
    ガッチリシェルを固定できず
    少しガタが有りますね。
    少し精度が低いかもしれません。

    返信削除
  4. 黒い猫さん こんにちは。
    あ、やっぱりガタつきありますか!
    仕様であれば仕方無いですね。
    純正のシェルはまだしも、他社のシェルはガタつきが大きい気がします。

    返信削除
  5. 幸せの黒い猫2017年8月13日 13:02

    以前コメントを頂いた記事ですが
    シェルのガタの写真をアップしてるので
    リンクを貼っときます。
    https://blogs.yahoo.co.jp/cappucyone/34412368.html
    かなり傾きますね。

    返信削除
  6. ありがとうございます。
    我が家ではコネクタをガッチリと締めてもシェルをつまんで左右に揺するとグラグラします。
    それとなんとなくアームとシェルの向きがずれているような?
    鏡を使って画像のようにしてみると、問題はないのですが・・・。
    一度気になるとダメですね。

    返信削除
  7. 幸せの黒い猫2017年8月13日 15:27

    自分のKPー9010も一緒ですよ。
    と言うかユニバーサルアームは
    その様な問題があるようで
    それ対策のヘッドシェルを出した
    ブランドも有りますよね。
    でもシェルに高いコストを掛ける気が無く
    自分はスルーですが。

    返信削除
  8. あ~、やっぱりそうなんですね。
    ちょっと安心。ありがとうございました。

    返信削除